×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

vs
立ち回りはこっち有利。ジャンケン的要素もあるが、リスクは低く抑える事も可。
対空も非常に落としやすく、機動力にモノを言わせて相手をビビらせたら半分勝てたようなもん。
ただし火力差、リターン差はこれまでとは比べ物にならない。6割以上は簡単に飛ばされるので立ち回りはマジ慎重に。

立ち回り

・立Pはダッシュで潜れるのは有名。アクセルからすればミリアが走ってくるだけで2択。

・開幕6Kは意外と低リスク。2P、2HS、3PすかしてCH確認からダッシュ近S繋がる。
 立P、6KはCH貰うが錬閃でも仕込まれて無い限りそれだけで済む。ただし直錬閃と近Sには勝てない。

・中距離でウロウロして距離詰める機会をじっくり伺う。6Kとかに当たらない程度に飛んで的を絞らせない。
 地上に張り付く様なら針ぶん投げてビビらせる。意外とCHして俺のターン。
 針嫌がってBJSとか多くなったらダッシュで下潜ったりとか低空ダッシュで距離詰める。
 強気に遠Sで踏み込んでも発生勝ちする事が多い。ただ遠Sをまんまと当身取られ無いように。

・動きの癖を見切られると、勝率がガクっと落ちる。何かと動く度に牽制に引っかかる様になってきたら要注意。

・2HS>6HSとか適当ガトする様なアクセルは6HSを6Pで潰して黙らせる。
 ただしタイミングがちょっと遅れると逆に負ける事がある。2HSは出来るだけ直ガ狙った方が良い。

・うっかり2S対空食らうとそのまま爆コンに持ってかれる。無闇にアクセル前方付近で飛ばない。
 固められてる時とかにジャンプ逃げが癖になってると、わざわざガトリング止めて2Sでジャンプ狩りとかしてくる。
 ここを狙われると滅茶苦茶危険。

・上手いアクセル程ダッシュ投げが多い。飛んで投げ漏れHSを美味しく頂く。

・有名な話だが下爆はガードしてアクセル有利。変に暴れないように。ただ、横から立Pなり6Pなり刺せば実は簡単に落とせる。

・羅鐘旋は6Kでスカせる。条件反射で飛んであっちの6Kに引っかかったりせず、咄嗟に出せるようにしとくとおk。


対空

6Pでも2HSでも立ちPでも余裕で全部落とせる。
アクセルから飛び込んでくる事なんか無いから、飛んだ真下に潜り込んで6Pで潰す。
大抵のアクセルはBJSで牽制してくる。ダッシュで潜るのは難しいので、低空ダッシュ。J6P注意。
地対空メインでやってると、その内下爆での対空潰しとかもやって来る様になる。
上で述べてる様に潰せない事もないが、リスクの方がデカいので付き合わない方がいい。バクステなりで逃げる。


起き攻め

ミリア側の起き攻め

HS弁天に下段無敵があるが、重ねさえしっかりしてたらそれ程脅威でも無い筈。
まんまと蜂巣される様なら下段刺して黙らせなさい。
ただし下段を起き上がりに完璧に刺さないと蜂巣の無敵でスカされてエラい目に遭う。

--------------------------------------------------------------------------------
アクセル側の起き攻め

6HS重ねは立てない方がおかしい。
しかし持続後半を重ねられるほどあっちの有利時間が長くなるので注意。
3P重ね、及び3Pすかし投げは慣れてないと結構脅威。
ファジージャンプが安全だと思う、バクステはちょっと危険っぽい。
下爆直重ねは端だとリターンが異常。ファジーかバクステで頑張れ。
JS重ねはされた事無いです。