×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

vs
ミリアの不利キャラの筆頭。技相性がほぼ全てに於いて非常に悪い。
地上でも対空でも、的確な技の選び方と振り方とを把握しておかないとCHの連発を貰う。
防御力の低さにつけ込んで、数少ないチャンスを最大限に生かして何とか殺しきりたい。

立ち回り

・中途半端に攻撃出すと殆ど発生負けしてイライラする。それでも地上は遠S2D先端で。
 ただまともに付き合おうと思っちゃいけない。あくまで最低限の応戦しかしないつもりで。

・2D同士がかち合うと余程先出ししてない限り間違いなく発生負け。HS置かれると殆ど負け。
 前転がかなり機能する。2K、2Sには勝てないが、2D含め殆ど抜けれる。
 セイバーぶっ放したら飛ばれてない限り全部問答無用で潰す。青でのフォロー必須だがここでゲージ使うのもなぁ

・JDばら撒いてくるような奴は下記にもある様に直ガ空投げで黙らせる。

・スシスキヤキは大人しくガンFD。スシ>スキヤキにディレイ挟んで来るなら前転安定。
 スキヤキは2Dとモーションが同じなので前転で逃げれる。バクステは引っかかるので禁止。
 余談だが、2D>スシは実はスラバ狙いどころ。と言ってもリターンは取りにくいが、スラバ>最速6Kとか出来たら或いは。

・デム起き攻めでの崩しに成功した際、拾い2HS>JHS≫JHS≫【JS>JHS】>着地JK〜がかなり簡単に入る。
 これだけで5〜6割は簡単に飛ばせる。拾い後のディレイに気をつけて、落とさない様に気をつけたい。


対空

基本はJP、JKでの空対空。地対空とか絶望的。
チップのJHS、JDともに潰せない上にリターンがとんでもない。
うっかり6Pとか2HSとかで張り合おうとするとCHから結構持ってかれる。
JHSは1段目空中直ガ>空投げor2段目スラバなどが有効。
一応、先出し2HSで発生前を潰す事も可能だが、チップ相手に悠長に合わせてられない。


起き攻め

ミリア側の起き攻め

エセVVみたいな性能になったリバサβのウザさが異常。
発生5Fで、動作が見えた瞬間にはもう食らってる。
うつ伏せダウンと仰向けダウンでの起き上がり時間の差が大きく(うつ伏せ46F、仰向け59F)、
詐欺重ねする際はよく確認して重ねるタイミングを調整したい。
リバサβを読んでスカしたなら、青キャンフォローする前にJKで潰す。

--------------------------------------------------------------------------------
チップ側の起き攻め

ドリキャンJHS重ねは慣れてないと脅威。
上手いチップだとバーストはもちろん、ウインガー、DAAすらも詐欺って来る。
リバサバクステはかなり危険。よく見てガード、ガンFDで速攻距離空ける。
重ねが甘ければリバサで空投げも可。決まるとかなり爽快。

ダウン追い討ちγ>ペチペチはむしろ受身狩りを狙われている事が多い。
テンパってボタン連打してハラキリされない様に。
たまに6Kを直に重ねてくるチップがいる。中途半端に暴れるとCHからエラい事に。バクステかガンFD。