×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

vs
罠の対処を的確に行えるか否かで立ち回りの優劣が大きく変わる。
リーチはあっちが圧倒的に長いが、一旦懐に飛び込めたら起き攻めで一気に殺し切れる。
ランズループで華麗に踊らされるとイライラするので、ガードは固くしておきたい。

立ち回り

・開幕Sタンは意外とハイリターンな事に気づいた。
 前後エグゼは相殺出来るし、テスタ側HS、2HS、ランズ等に全てCH>4割強+端起き攻め>パーフェクト勝利だって出来る。
 ただ最速ランズには発生負けするっぽい?後ジャンプされたらいつも通りこっちがCH貰う。

・開幕ランズがリスクリターン的にミリアに有効なので、いきなりぶっ放してくる奴も多い。
 Sタンで潰せない事もないが、上記の通り最速ランズだと負けやすい。
 安全に行きたいなら開幕は放棄した方がいいが、バクステに引っかかりやすいので大人しくガードが無難か。

・リーチ負けっぷりがすごいし、正面から突っ込んでランズぶっかまされたらやるせない。死ねばいいのに。
 距離詰めたと思ったら前エグゼとか2HSで暴れられたりしてランズループ持ってかれたらやるせない。死ねばいいのに。
 JDばら撒いて、空中から針を盾に強引に攻め込んでこかしてなぶり殺しにするのが王道。
 針をウォレントで取られない様にしたり、針の上で要塞作らせる暇を与えないのも重要。

・アルカに載ってたネタとして、ミリアは至近距離からのダッシュで前エグゼを発生前にすり抜ける事が出来る。
 露骨に前エグゼに頼ってるアホには一発見せといたらプレッシャーになるかも知れないけど、
 青キャンされたり他の選択肢来たりする事を考えるとちょっと危ない気もする。
 ちなみに開幕前エグゼも即ダッシュですり抜けられるが、結構タイミングがシビア。ちょっと遅れると食らう。

・網張られたりして要塞張られたら、JP、JK、JD振りまくって網壊しつつ、勝手にCH食らうの待ってた方がいいかも。
 ただテスタJDとまともにかち合うとCHからそのまま華麗に踊れるので注意。

・HITOMI植える瞬間をダッシュ投げで攻撃判定の発生前に投げる事も可。中距離で植林するの見たら強気に。

・ジャンプ逃げする際はジャンプ狩りの6HSには注意。

・ディガーはガードしても投げようとすると逆に投げられる。不思議!


対空

6Pでも2HSでも立Pで殆ども落とせる。
ただ着地直前に網を張っての対空ずらしがある他、JD先端は潰せない上にリターンもすごい。
早合点して安易に6P振ったりするのは危険。
対空ずらしの網は隙の少なめな立Pで行くか、案外上まで届く2HSで網張る瞬間狙うとかもあり?
JD先端は前転あわせて着地硬直を投げるのがいけるっぽい。


起き攻め

ミリア側の起き攻め

重ねがしっかりしてたら、当たり判定の大きいただの的。
メイズを重ねたらDAA以外に抵抗手段はほぼ無くなるので、そのまま一気に殺しに掛かっていい。
重ねが甘いと2HS、リバサウォレント、サーキュラー等を狙ってくるが、全て前転でスカせる。

--------------------------------------------------------------------------------
テスタ側の起き攻め

網を重ねての起き攻めが基本パターンなので安易な暴れは出来ない。
そんな事よりも、発生17F&中段の6Pをどれだけ凌げるかが勝負。
『テスタの背中が見えたら立つ』が定石、ファジーが出来るに越した事はない。
ただし直に来る6P、2K>6P、近S>6P&2Dの2択とガトリングのバリエーションが多いのも問題。
最初の6Pさえ凌いだら、ガンFDで6Pの射程から逃げるのが無難か。
その際に来るエグゼとかリーチの長い2Dには注意。

密着でHITOMI植林>低空ダッシュのめくりは見えません。
もしそんな行動見たら警戒しとけとしかいえない。